0

 公園の壁やトンネルに描かれたものを目にする機会も多い「ストリートアート」

 本日3月3日、電車の車両に描かれたものがTwitter上に投稿され、波紋を呼んでいる。

 上記の画像を投稿したユーザーによると、撮影された場所は京成線の千葉中央駅。千葉線と千原線が乗り入れている駅だ。

 ほかのユーザーからも投稿が。窓を含む車両の側面に、スプレーで派手な落書きがされている。

 一部運休も出ていたようだが、現在は落書き被害にあった車両は車庫に入っているとのこと。現在は通常ダイヤで運行している。

 車両の落書きは昨日3月2日にも、京都市営地下鉄でも発生している。

 昨年から頻繁に発生している「車両落書き」に、鉄道各社は対応に追われることになりそうだ。

コメント

NATSUKI(ビッグズボラしたい毎日) @Natsukifamima 2014年3月4日
こんなセンスない絵をよく書けたもんだ・・・。呆れる
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2014年3月26日
 こう言う対策にお金かけないでおいて、こう言う事の原因になる多国語表示を推し進める鉄道会社は頭おかしい。防犯カメラ付けるのさえも無駄金か?