2014年2月4日

圧倒的インパクト!「阿修羅骨格像」がすごい

完全再現。
1

 阿修羅像は見たことがあるけれど、その骨格像って…!? 成安造形大学の学生が「卒業制作展・進級制作展 2013」に出展した「阿修羅骨格像」がTwitter上で話題を集めている。

 続々と反響のリプライが寄せられるなか、学生のゼミを担当する小田隆教授も制作秘話を語っている。たとえば、肩甲骨を2枚重ねるなどの工夫を施したとか。

 ちなみに小田教授は「ガチャピン骨格図」で知られる古生物復元画家でもある。その指導を受けて作られた阿修羅骨格像は、さぞかし精巧な造りだったはず。見てみたい!

 しかし残念ながら展示は2月2日で終了。今回実物を見られなかった人も少なくないだろう。どこかで再度展示されることを期待したい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?