1

 12月7日から東京・吉祥寺のバウスシアターで「爆音大友克洋 2013 ~画面に埋め込まれた音、音の中の未来~」が開催された。

 マンガ家・大友克洋さんが監督を務めた「AKIRA」などの映像作品を大音量で上映するイベント。

 通常の映画用の音響セットではなく、音楽ライブ用の音響セットをフルに使い、ボリュームを限界まであげた中で映画を楽しむというものだ。

 上映作品は「AKIRAデジタルリマスター版」や「スチームボーイ」、「蟲師」などほか多数。

 大友克洋さんも「爆音−これが正しい鑑賞の仕方です」とコメントしている。

 当日券の販売も行っており、開催期間は12月20日まで。”大友ファン”は今週末に行かれてみてはどうだろう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?