1

nbb

こんにちは。バズ研究家のセブ山です。

みなさんは、「バズる」という言葉をご存知でしょうか?

「バズる」とは、インターネット上で情報がたくさん拡散されることを指す造語。

みんなにとって有益な情報や、衝撃的なスクープなどは「バズりやすい」とされています。

しかし、有益な情報の中にも全然バズっていないケースもあります。

 

 tg_20131112_17_01

たとえば、11月8日に発売されたばかりの不二家の新作ロールケーキ「カントリーマアムロール(贅沢生チョコ)」もなぜかバズっていません。

みんなが大好きなカントリーマアムが、ロールケーキになったというのに、なぜバズっていないのでしょうか?

 

tg_20131112_17_02

そこで、さっそくカントリーマアムロールを購入して、なぜバズっていないのか調査してみることにしました!

 

tg_20131112_17_03

セブ山「どれどれ、それでは実際に食べてみま…どわぁあああああー!!!!

 

tg_20131112_17_04

セブ山「カントリーマアムロールケーキは、パッケージもカントリーマアムにそっくりだ! なかなか憎い演出してくれるじゃねぇか、ペコの野郎!」

(※ペコの野郎=ペコちゃん)

 

tg_20131112_17_05

セブ山「食べやすいように一切れずつに切ってみました! ロールケーキの生地は、カントリーマアムをイメージして、ほんのりと茶色いクッキーカラーに仕上がっています!」

 

tg_20131112_17_06

セブ山「よ~し、それではカントリーマアムロールケーキを、このなぜバスフォークでいただきます!」

 

【解説】

「なぜバズフォーク」とは、バズ研究家7つ道具のうちの1つ。

なんでバズってないのかわからない食材を食べる時に使用することで、より「バズっていない理由」を発見しやすくなるといわれている。

しかし、最近の研究で「それは根拠のないデマか悪質な迷信だ」と証明された。

 

tg_20131112_17_07

セブ山「どれどれ、不二家さんのお手並み拝見といきますか…」(パクッ)

 

tg_20131112_17_08

セブ山「んんっ~!!!! んま~い!!!! ぎっしり詰まったクリームは、カントリーマアムを細かく砕いて練りこんでいるから、カントリーマアムそのままのおいしさを見事に再現している! さらに、生チョコもミックスされて、“贅沢生チョコ”の名に恥じない贅沢な味わいに! おいしすぎる~!」

 

tg_20131112_17_09

セブ山「えーい! もう我慢できない! フォークなんか使ってちびちび食ってられるか! 直食いじゃ~い!」(ガブガブガブ)

 

tg_20131112_17_10

セブ山「たはー! うまーい! おもわず貪り食いたくなるおいしさ! カントリーマアムのおいしさに、ロールケーキのふわふわが合わさって最強のスイーツが誕生したぞー!」

 

tg_20131112_17_11

セブ山「こんなにおいしいものを作ってくれた、不二家さんにお礼を言わなきゃ! よし、さっそく不二家の公式Twitterアカウントにリプライを飛ばそう!」

 

tg_20131112_17_12

セブ山「あれ…? あれれ…? 不二家の公式Twitterアカウントが…ない? そうか、カントリーマアムロールがバズっていない理由は、バズ軸がないからだったんだ!」

 

【バズってない理由】

バズ軸(公式Twitterアカウント)がないから!

 

バズ軸とは、バズ研究家の専門用語で「バズらせるための軸」のこと。

今回の場合は、公式Twitterアカウントのことを指します。

公式Twitterアカウントがあれば、少しでも不二家に興味がある人はフォローしてくれるので、新商品の情報を確実に届けることができます。

しかし、公式Twitterアカウントがないと、よっぽど熱心なファンでない限り、情報をついつい見逃してしまう結果に…。

 

今回、ご紹介した「カントリーマアムロール(贅沢生チョコ)」が、めちゃくちゃおいしいのにバズっていないのは、どうやらこの「バズ軸不足」が原因だったようです。

 

tg_20131112_17_13

とはいえ、カントリーマアムロールはめちゃくちゃおいしかったです!

価格も、税込1,000とリーズナブル!

話題性バツグンなので、パーティーや手土産に持っていけば、ウケること間違いナシですよ!

 

 

あなたも「なんでコレ、バズってないの!?」なんてものがあったら、下のメールフォームより投稿してください!!

私、セブ山がその理由を調べに行くかもしれません。

[contact-form-7 id="217" title="コンタクトフォーム 1"]

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?