2013年11月11日

3Dモデリングソフトが難し過ぎて、とんでもないことに…

ポーズがすご過ぎて、参考にならない。
1

 上のツイートがTwitter上で話題になっている。

 人間の体を描くの難しいので、参考にしようとフリーの3Dモデリングソフトを使用してみたところ、妖怪のようになってしまったというもの。

 腕も首もあり得ない伸び方をしている。

 ちょっといじっただけで、こんな姿になってしまったという。

 これでは任意のポーズを取らせることもできない。

 ポーズを変えるモードにしなかったせいで、骨ごと変形していったのが原因の様子。

 結局、3Dモデリングソフトを使うのも一筋縄にはいかないが…。

 最終的には、得るものがあったよう。

 どんなポーズの人を描こうとしていたのか、気になるところだ。