0

 海外のポケモンのコスプレが変わっているというツイートが、Twitter上で話題になっている。

 アニメ「ポケットモンスター」に登場するサトシのコスプレなのだが、とても10歳の少年には見えないというもの。

 引き締まった身体を活かしたために、ポケモンらしさが薄まってしまったようだ。

 Twitter上にはほかにも、様々な海外のポケモンコスプレが投稿されている。

 作品に忠実なコスプレだが、お面の真ん中に穴が開いてて、まるで顔が二つあるように見えるもの。

 アニメではモンスターボールに入りたがらないという設定のピカチュウを肩に乗せる都合か、とても小さく作っている。

 モンスターボールに入るはずのポケモンも肩に乗せるためなら、小さくなってしまう。

 ポケモンの大きさや、細かい設定にはこだわっていないらしく…。

 とても大ざっぱ。

 あなたもおもしろいコスプレをしたら、Twitterへ投稿してみては?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?