2013年8月7日

丹念に育てたオクラのはずが…キレイなアサガオを咲かせ唖然!

なんという悲劇!!
0

 アサガオといえば、子どものころ夏休みの宿題で観察日記をつけた、という人も多いのではないだろうか。

 上記の画像のアサガオも毎日の世話が功を奏し、見事なつぼみをつけた。

 さぞかしうれしかっただろうと思われるが…ユーザーはなにやら落胆の様子。

 なんと、これまでずっとアサガオではなく“オクラ”だと思って育ててきたというのだ。

 しかも、市販の「オクラの種」を購入して栽培。種の形状も、オクラで間違いなかったそうだ。なのに咲いたのはアサガオの花…。

 その後のツイートからも、絶望ぶりが伺える。

 ほかのユーザーからは、賛辞で溢れた。

 ちなみに、なぜこんなことになったのかはいまだに不明とのことだが、ユーザーのなかでは「土の中に残ってた去年のアサガオの種が生えたとか?」などさまざまな憶測が飛び交っている。

「次に育てる」というカブこそは、立派に育つことを祈るばかりだ。