1

 上のツイートが、Twitter上で拡散している。

 父の日に電話をかけたところ、自分の演奏がNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で、胡散臭いおじさんが出てきたときのテーマソングのように使われていることを心配されてしまったというもの。

 このツイートをした人は「タブラ」というインドにある太鼓の演奏者のようだが、いったいどんな音がするのだろうか。

 たしかに、どことなく怪しい雰囲気がある音だ。

「あまちゃん」を見る時は、胡散臭いおじさんに注意してみよう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?